なぜ英語リスニングはこんなに難しいのか【3つの理由と解決法】

英語のリスニングはなぜこんなにも難しいのか?正しい勉強法はあるのでしょうか?

このような感慨にふけりつつYouyubeで学習していたら、リスニング勉強法の良質な動画を見つけたので紹介したいと思います。

英語のリスニングがなぜ難しいのか、そしてそれを攻略するには何を意識すればいいのかを、わかりやすく教えてくれます。

ネイティブによる動画で、視聴者は別に日本人を想定したものではありません。ということは、どこの国の人でも英語のリスニングには苦労しているということですよね。なんか安心。

再生数は2021年時点で約600万、高評価は8.2万を超えています。

英語リスニングを難しく感じる3つの原因

なぜ英語リスニングは難しいのか?この動画によると次の3つが原因になっているようです。

①英単語の発音が見た目で確定できないから
②英単語同士が連結するから
③練習量が足りていないから

①英単語の発音が見た目で確定できないから

動画では一例としてappleとfatherが挙げられています。

aの音に注目してください。日本人からしたら同じ「あ」ですよね。しかしネイティブにとってはこの2つはまったく別の音です。しかも音が変わるとまったく別の単語になり、文章の意味は一変してしまうこともしばしば。

非ネイティブにとっては、これを正しく聞き分けて文章を理解するのが鬼のように難しいわけです。

②英単語同士が連結するから

英語ネイティブが普通のスピードで会話をすると、英単語同士が連結して別の音声に変化します。

たとえばI’m going to have lunch.という文章は「アイム ゴナーブ ランチ」みたいに聞こえます。これが非ネイティブにとっては鬼門。

一つ一つの英単語の音を教科書通りのフォーマルな発音で暗記していても、実際の会話にはついていけなくなるんですよね。

英語リスニングが難しい理由のうちもっとも大きな要因がこれだと動画では言われています。

③練習量が足りていないから

最後の理由は単純な練習量不足というもの。

英語のインプット学習をするとき、学生のほとんどはリーディングを優先し、リスニングがなおざりになっていると動画は指摘しています。

これは僕も含めて思い当たる人が多いはず。これ日本だけの現象じゃなかったんですね。

幼児がリーディングよりも先にリスニングによる大量インプットで言語を取得します。同じように英語学習者もリスニングによる大量インプットを意識すべきだと指摘しています。

 

リスニング力をアップさせる秘訣

では英語リスニングの上達はどうすれば達成できるのか?動画では次の2点が強調されています。

①毎日練習する
②正しい方法で練習する

①毎日練習する

これはリスニングの「量」に関係すること。毎日15分を英語リスニングにあてることを推奨しています。

必ずしもガッツリ机の前で勉強する必要はなく、通勤や通学の時間を利用するのがコツとのこと。

個人的には5分間を机の前でしっかり集中してリスニングし、その音声をスキマ時間で聞き流しするという方法をおすすめします。しっかり理解した音声だけをスキマ時間で繰り返し聞くわけです。

聞き流しから効果を引き出す方法については以下の記事を参考にしてみてください。

関連:英語の聞き流しから効果を引き出す方法【多聴こそパワー】

②正しい方法で練習する

これはリスニングの「質」に関係してきます。いくら量をこなしても、方法が間違っていたら成果は出ませんよね。

間違った方法は完璧主義に囚われること。次のようなパターンです。

一度だけ集中して聞く→聞き取れなかった箇所が登場して嫌になる→そこで勉強を辞めてしまう

これが典型的な失敗パターンだそうです。逆に正しい方法は次のようなもの。

最初の1回は大まかに全体を聞く(メイントピックを把握)→2回目は細かい部分に注目して聞く(まだ完全に聞き取れなくてもオーケー)→3回目はテキストを見ながら聞きすべての単語を把握する

このように何回も同じ文章をリスニングし、全体から部分へという順序で理解を深めていくのが正しい方法であると動画は言っています。

ここからさらにテキストを見ながら音読→シャドーイングというふうにつなげていけばさらに効果が期待できると思います。

 

リスニングはどんな教材を使えばいいの?

リスニングの勉強をするときは必ずスクリプト(台本)がついている教材を使いましょう。

そして文章が難しすぎるのはダメです。第二言語習得研究によると、読んだときに簡単すぎると感じるぐらいの文章を聞くのが一番効果が出ます。

おすすめのリスニング教材については以下の記事を参考にしてみてください。

リスニングが苦手?この教材で克服できます【おすすめの本とアプリ】

またスマホを使って学習がしたい人にはスタディサプリというアプリがおすすめです。スタディサプリについては次の記事を参考にしてみてください。

スマホでリスニング学習がしたいならこれ【スタディサプリのすすめ】

 

タイトルとURLをコピーしました